プロフィール
 

a piacere muse

Author:a piacere muse
スピリチュアルと現実の間を彷徨っています
現実世界を充実させる事が第一
好きな事をとことんやって今の生活を充実させます

 
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

子供の頃は

 
2006/12/28(Thu) Category : 思う事
宗教に全く興味なく、代々熱心な仏教徒に生まれ、お経を聞かされる度に『何故こんな意味ないことをするんだろう』と思っていました。が、この頃有り難いと感じるようになりました。
実家のお仏壇の前で唱えると急にお日様が照って来て、庭掃除やお墓掃除がはかどり、ご先祖様が応援して下さっていると感じます。

子供の頃はとても楽しみだったクリスマスなのに今は『忙しいこの時期サンタさんなんか来ないし…』とつい愚痴ってしまいます。
キリスト教信者の方達にとってはとても大事な行事。
来年の師走はゆっくり教会でミサを聴く余裕を持ちたいと思っています。
スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

「天人ともに仰ぎ見る~♪」なぁんて、子どもの頃のほうが、お仏壇に向かってた気がします。
嫁いできた先には立派なお仏壇がありますが、仏間に入ることすらありません。(>_<)
本家の嫁がコレではいけませんねぇ・・・。
あっ!神棚には結構おがみますよっ!
『宝くじ、あたりますように!!」って。(^^ゞ


 

みいちゃん様
これを機会に仏壇に「天人ともに仰ぎ見る~♪」と唱えては如何でしょうか。^^
久しぶりに聞きました。
私は専ら『仏説阿弥陀経』です。浄土真宗なので・・・。

 

    
 
Home | Top ▲
 
ブログ内検索
 
 
RSSフィード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。